あめの日記考察

STRペナルティとSTRボーナス

おはようございます、てんきあめです。

最近投稿がサボり気味なので、ちょっとした自分向けの資料でも整頓して出します。

 

おこウアーによりアクセにStr+5がつけられるようになって、
アクセc2個でStr+10とStrペナやStrボーナスが1段階上げられるにようになったので
じゃあどのくらい増えるの?と気になって調べたものです。

色々サイトをみると、計算式とStrペナルティが0になるStr値の表は多いのですが、
式だけではイメージがしにくかったので、なんとなく図と表にしてみたりしました。

 

まず式は以下です。

Strペナルティ : [武器Atk*2/3] - [[Str/10]^2 * 4/武器Lv]
Strボーナス : [[Str/10]^2 / 3]

そこからペナルティ適用後の武器Atkは式にしてこんな感じになります。

ペナルティ適用後の武器Atk : 
 = Min( 武器Atk , 武器Atk - [武器Atk*2/3] + [[Str/10]^2 * 4/武器Lv] )
 = 武器Atk*1/3 + Max( [武器Atk*2/3] , [[Str/10]^2 * 4/武器Lv] )

上式からわかるのは、こんなところですね。
・R前の単純な旧Strボーナス([Str/10]^2)をベースに上昇する
・ペナルティは最大で武器Atkの2/3なので、武器Atkの1/3は最小保証される
・武器Lv4だと、Strペナルティの減少は旧Strボーナスと同値になる

 

図にしてみるとこんな感じです。
薄い青と薄い緑は、それぞれ濃い色の部分も含む正方形です。

赤と濃い青の合計がペナルティ適用後の武器Atkで、濃い緑がStrボーナスになります。
Strが上昇していくと濃い青と薄い緑の正方形が徐々におっきくなっていくイメージです。
 

1マスをAtk1、武器Lv4でAtk150に対してStr60(ペナ0未達)とStr120(ペナ0達成)を図にすると以下になります。
1マス分ずつ正方形の辺が増えてくので、量がイメージしやすいかなと。

 

さて、それじゃあ実数でどのくらい?と表にすると以下になります。
図で濃い青と濃い緑の部分の値です。

大抵必要Strが120~150くらいの武器Lv3や4の武器に対して、
1,2段階不足してるのを1つ上げる用途としてみると、大体20~30くらい上昇するようです。
ボーナスも含めると25~35といったところ。

が、ここでポイントとなるのが境界線をまたぐ場合。
メカでAtk高めの武器で具体的に見てみると

■ 達人の斧 Lv3 Atk250
 Str100 : Atk217 (+25)
 Str110 : Atk245 (+28)
 Str120 : Atk250 (+5)
■ 鉱員のつるはし Lv4 Atk300
 Str130 : Atk269 (+25)
 Str140 : Atk296 (+27)
 Str150 : Atk300 (+4)
■ ハリケーンフューリー Lv4 Atk320
 Str130 : Atk276 (+25)
 Str140 : Atk303 (+27)
 Str150 : Atk320 (+17)

鉱員のつるはし、Str140→150でペナ減少が4しか効果がありませんね。。。
Strボーナスと合わせても+14と、頑張っておこウアーで150にするよりも、
140でおいといて民湾セットとか別のアプローチをしたほうが効果高そうな感じです。
でも素Str125で物理+4%も発動すればおこウアーにも可能性がある・・・かも??

ぼーっと遊び半分でまとめたものですが、何か参考にできれば使ってくださいな。

※8/29: 数式間違ってたので修正。Maxじゃない・・・

STRペナルティとSTRボーナス” への2件のフィードバック

    1. Intペナルティは精錬Matk加算するからめんどいんだよね~・・・
      気が向いたらやるっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です